太らない体質の原因と理由を知って改善策を見つけよう!

スポンサーリンク

「自分はなぜ太らないのだろう…。」

「やっぱり体質のせいかな」

 

太れない理由を体質のせいにしやすいですが、

太らない体質というのはその原因を知ることで、対策することができます。

 

今回はその原因をいくつかまとめたので、参考にしてみて下さい。

遺伝

太れない体質というと遺伝が原因なのではと思う人は多いと思います。

確かに家族に痩せすぎが多いと太りにくい傾向にありますし、特に両親ともに痩せ型であれば将来標準体型以下になる確率は高くなります。

ただし、後天的な環境と努力で遺伝による痩せ型体質は克服することができます。

ガリガリと太れない体質は遺伝が理由なのか調べてみた!

 

食事量が少ない(摂取カロリー<消費カロリーになっている)

毎日の食事量が少ない人は当然太ることができません。

太るには摂取カロリー>消費カロリーを継続する必要があります。

「自分はたくさん食べている」という人も「1回の夕食を大量に食べたけどその分次の日食べられない」など毎日継続して食べれていないケースがほとんどです。

太りたい人におすすめの食事回数は?1日何食がおすすめ?

太りたい人は炭水化物・タンパク質・脂質の三大栄養素を摂ろう!

 

朝食を食べていない

朝食を食べない代わりに前日夜食をたくさん食べる人がいますがこれは効果的ではありません。

朝食を抜くとまず太れないと言っても過言ではないほど朝食は大切です。

なぜ朝食を抜くと痩せてしまうのかはこちらにまとめています。

朝食抜きが太る理由や根拠はあるのか?ガリガリは痩せやすい

 

栄養吸収率が悪い

痩せすぎの人は栄養吸収率が低い傾向になります。

吸収率が悪いといくら食事量を増やしても効率的に太ることができません。

吸収率を高めるには酵素がおすすめです。

私はプルエルという酵素サプリメントを愛用していますが、こちらを使ってから着実に体重が増えていきました。

太りたいけど太れない人必見!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

胃下垂

胃下垂は必ずしも太れなくなるわけではありませんが、胃もたれや胃の不快感、消化不良などの症状が現れる人もいます。

胃下垂を治すには腹筋を鍛えれば良いとされていますが、腹筋は表面の筋肉なのであまり意味がありません。

正確には腹斜筋・腹横筋と呼ばれる部位を鍛えると良いです。

また正しい姿勢を身につけることも大切です。

胃下垂になる原因!食べ過ぎや姿勢など後天的な要因が関係!

胃下垂の治し方!ガリガリは簡単な筋トレと食事で改善

 

1日の運動量が足りない

あまり動かない生活をしているとエネルギー消費が少ないので体が食べ物を欲しにくくなります。

ハードな運動をする必要はありませんが、ジョギングなど適度な運動をすることで食欲増進に繋がります。

有酸素運動は太りやすくなる?ガリガリ(痩せ型)にもおすすめ!

太りたい人は運動をしよう!痩せすぎの運動不足解消法を紹介

 

睡眠不足

睡眠不足は自律神経を乱し、胃腸の不調や食欲不振を引き起こします。

また睡眠不足だと朝ギリギリまで寝てしまうので自然と朝食を抜きがちになってしまいます。

太りたい人は睡眠を大切に!痩せ型に理想の睡眠時間は?

 

スポンサーリンク

 

ストレスを抱えている

ストレスを抱えすぎると睡眠不足同様に自律神経が乱れます。

過度に溜めすぎると胃腸の機能低下を招き消化不良を起こしやすくなります。

現代社会だとストレスはどうしてみ溜まってしまいますが、友人に会ったり、趣味に没頭するなどストレスを発散する機会を作る必要があります。

ストレスで痩せる理由!食欲はあるし食べてるのになぜ?

 

タバコの吸いすぎ

タバコの吸いすぎも太れない体質になりやすいです。

禁煙が理想ですが急に辞めるとそれがストレスにもなるので1日数本程度に留めましょう。

なぜタバコを吸うと痩せやすくなるのかはこちらにまとめています。

太りたい人はタバコをやめるべき?ガリガリと喫煙の関係を紹介!

 

基礎代謝が高い

基礎代謝が高いということは消費カロリーが増えるので太りにくくなります。

若い人は基礎代謝が高く高校生をピークに減少していきます。

なので、10~20代の人は今後太っていく可能性もあります。

基礎代謝が高いのは太りたい人に不利!下げるにはどうする?

 

病気

病気が原因で太れなくなっている人もいます。

病気を患っている場合はいくら太りやすい環境を整えても病気を治さなければ一向に太ることはできません。

痩せ型に多い病気についてはこちらにまとめています。

痩せすぎ男性と女性に起こる病気と症状!食べてるのに痩せるのは危険?

 

拒食症

拒食症は食事量が著しく減少するため痩せてしまいます。

「食べ物を食べるべきではない」という認識が強くなりすぎると自分の意志ではコントロールできない程に食べることを回避してしまいます。

拒食症は若い女性に多く過剰な食事制限、ダイエットをしていた人が発症しやすいです。

ダイエットに加えストレスや体質などいくつかの原因が重なって発症することもあります。

 

まとめ

太れない体質というのは必ずしも生まれ持ったものではなく、日頃の生活習慣が大きく関係しています。

生活習慣を見直して痩せ型になる習慣を自分で招いていないか確認してみましょう。

 

また一つの原因がきっかけで痩せすぎになるというよりも複合的な原因で痩せてしまう人がほとんどです。

いきなり全てを正すのは根気がいるので一つずつ改善しき太りやすい環境を作っていきましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

頬がこける原因は痩せすぎ?癌など病気やストレスの可能性も

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで