ガリガリで自分に自信がない人は外に意識が向いている!

ガリガリで自分に自信が持てない。

 

そういう悩みを抱えている人は多いと思います。

 

私もガリガリだった頃は自分に自信が持てず苦しみました。

 

ガリガリの人が自信をつけるにはどうすれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク

他人の目を気にしない

ガリガリの人は他人の目を気にしすぎている傾向にあります。

 

なぜ気にしてしまうのかというと「周りは自分をこう見ているのだろう」という固定観念が原因にあります。

 

ガリガリの人の場合は、ガリガリ体型をいじられたことがきっかけで周りを気にし始めます。

 

まだ直接言われたことないのに「この人もガリガリだと思ってるんじゃないか」と気になってしまうんですね。

 

そして自己肯定力の低さが更に歯車をかけます。

 

自分を肯定する力が弱いと物事の基準を他人に委ねてしまいます。

するとガリガリという自分の短所に劣等感を感じやすくなります。

 

反対に自己肯定力の高い人は他人の意見に左右されません。

 

周りに何か指摘されても「そんなことはないけどね」と全く気にする様子がありません。

仮にそうだとしてもどうでもいいんですね。

これが自己肯定力の低い人だと「やっぱそうなのかな」となります。

 

自分に目を向ける

他人の目を気にしないためには意識を外から自分に向けるようにします。

 

自分の基準・価値観で生きられるようになれば周りに何を言われてもどうでもよくなります。

 

まずはガリガリの自分を受け入れることから始めてみましょう。

自分の短所を個性として受け止めてみるんですね。

 

そして周りの意見は関係なくガリガリを自分はどう捉えているのか。

そこからどうしたいのか。

「太りたいのか」「別にそのままで良いのか」

 

本心でそのままでも良いと思うのであればそれ以上周りに何を言われようとも気にする必要はなくなります。

 

「やっぱりガリガリは嫌だ」「今より太って異性にモテたい」と思うのであれば太る努力をする必要があります。

 

そして太ると決めたならもう周りと比較するのではなく過去の自分と比べるようにしていきましょう。

 

500gでも1kgでも増量できればその度に自分を褒めてあげます。

 

小さな成功体験を積み重ねることがあなたに自信を生み出します。

 

また努力している間は周りに何を言われても「数ヶ月後にはガリガリを克服してるからどうでもいい」と思えるようになります。

スポンサーリンク

ガリガリ克服が自信になる

結局ガリガリを克服して太ることが自信をつける一番の近道になります。

 

見た目について言われなくなりますし、自分で努力すると決めて成功した経験は何よりの自信になります。

 

私も体重50kgから64kgの増量に成功しましたが、世界観が変わるほどの変化がありました。

 

積極的に出会いの場に行けるようにもなりますし、行動力が格段に上がります。

 

海や温泉でも自分の体型を気にすることなく思い切り楽しめますし、自信を持って人と接することができるので落ち着いた雰囲気を出すことができます。

 

 

健康的に太る方法はこちらにまとめています。

痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

 

まとめ

まずはガリガリの自分を受け止めること、そして自分がどうしたいのか。

ここに意識を向けることが大切になります。

 

あと何か夢中になれる目標を見つけることができれば大きいですね。

目標に向けて没頭している間は今まで気にしていたこともどうでもよくなるくらい物事に夢中になれます。

些細なことでもいいですし実現できなさそうな大きな目標でも良いので、自分が心から楽しめて没頭できるものを探してみましょう。

何に没頭すれば良いか分からない人は太ることに没頭するのが良いと思います。

 

太らない体質の原因はこちらにまとめています。

太らない体質の原因と理由を知って改善策を見つけよう!

日頃の生活習慣に太らない体質を作る意外な落とし穴があります。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

食べても太れない本当の原因!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

スポンサーリンク