胃下垂の治し方!ガリガリは簡単な筋トレと食事で改善

スポンサーリンク

胃下垂とガリガリ体型は密接に関係しており、

太りたい人は胃下垂を改善して太りやすい体質にする必要があります。

 

しかし、胃下垂は病気ではないため病院での治療が難しく、薬を飲んでも治るわけではありません。

 

自分の力で治していく必要があります。

ですが、そうはいってもどう治せば良いか分かりませんよね。

 

そこで今回は胃下垂の治し方について書きたいと思います。

筋トレ

ガリガリの人はお腹の筋力不足が胃下垂の原因になっている可能性が高いです。

筋力がないことで胃を支えることができないんですね。

 

お腹の筋肉というと腹筋ですが、皆さんにも馴染み深い腹筋運動(上体起こし)では胃下垂の改善に繋がりません

 

何故かと言うとシックスパックになるあの部分は腹直筋といって表面の筋肉なんですね。

 

胃下垂に効果があるのはインナーマッスルと呼ばれる部分です。

 

インナーマッスルは深層筋といって体の内部にある筋肉を指します。

 

具体的には内腹斜筋腹横筋という横腹の部分ですね。

 

インナーマッスルは普段の日常生活で使う場面が滅多にありません

ガリガリの人だとどうしても弱くなりがちです。

 

そこでここを鍛えることで胃下垂を改善していくことが可能です。

 

腹横筋のトレーニング プランク

腹横筋の代表的なトレーニングといえばプランクです。

 

プランクは体幹トレーニングとしても有名ですね。

サッカー日本代表の長友佑都選手も取り入れています。

 

プランクのやり方

  1. 床に仰向けで寝る
  2. 手から肘を床につける
  3. 背中・腰・足を上に持ち上げる(頭・肩・尻を一直線に)
  4. この体勢を20~30秒キープ

 

ポイントしては腰を上げ過ぎたり落としすぎたりしないことです。

体が床と平行になるイメージですね。

 

あとは横腹への刺激を意識すると良いですね。

 

その他の腹横筋の筋トレ方法はこちらにまとめています。

腹横筋の鍛え方!女性にもおすすめの簡単な筋トレ法は?

 

腹斜筋のトレーニング ツイストクランチ

ツイストクランチは腹斜筋を鍛えるのに有効なトレーニング方法です。

更に呼吸法を意識することで腹横筋にも刺激を与えることができます。

 

ツイストクランチのやり方

  1. 仰向けに寝る
  2. 片足を90度に持ち上げる 
  3. 持ち上げている足と反対側の手を頭の下に添える
  4. お互いの肘と膝がくっつくようにひねりながら上体を起こす ※息を吐きながら起こす
  5. 数秒キープしてからゆっくり下ろす ※息を吸いながら下ろす
  6. この動作を10回程度繰り返す
  7. 今度は逆の手と足で10回程度繰り返す

 

ポイントとしては足を上げる時に内に向かってひねりながら上げると刺激がよりかかりやすくなります。

 

1日1セット10回程度で3セットやると良いですね。

 

頻度は2~3日に1回の頻度で良いでしょう。

 

毎日やりたい人はやっても良いと思いますが、筋肉痛がある時はやめましょう。

筋肉痛が出るということは筋肉がしっかり刺激されている証拠です。

 

休ませて回復させることで以前よりも成長していきます。

 

その他の腹斜筋の筋トレ方法はこちらにまとめているので参考にしてみて下さい。

腹斜筋の自宅でできる自重トレーニング!初心者や女性にもおすすめ!

自宅で簡単にできる筋トレ方法なので継続もしやすいですよ。

 

姿勢を正す

猫背や反り腰の状態は胃下垂を引き起こしやすくなるので正しい姿勢を身に着けることが大切です。

 

立っている時、座っている時に意識すべきポイントをまとめました。

 

立っている時のポイント

  • 顎を引く
  • お尻を引き締める
  • お腹をへこませて骨盤を立てるイメージ
  • 耳、肩、足のくるぶしが一直線になっている

 

座っている時のポイント

  • 顎を引く
  • お尻を背もたれに密着させるように深く腰かける
  • 坐骨をしっかり椅子に当てる(骨盤が立っている状態)
  • 背筋を伸ばす
  • 足全体を床につける

 

特にデスクワークでパソコンを長時間使っているといつの間にか前のめりになっていることが多いです。

 

顎を引くことを意識すると前のめりになりにくいです。

 

また足を組む時間が長いと骨盤が歪みやすくなり、胃下垂を引き起こす原因になるので両足はしっかり床につけましょう

 

ただ、身についた姿勢の悪さを治すのは一筋縄ではいきません。

常に正しい姿勢を意識するのは大変ですし。

なかなか改善しない人は姿勢矯正グッズを試してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

食事

私は1日3食しっかり食べることがガリガリ体型克服のカギだと思っていますが、胃下垂の人は1回の食事量を減らして小分け(4~5回)にして食べるのが良いかもしれません。摂取カロリーはキープします。

 

その方が胃の負担を軽減しやすいですし、消化がよくなります。

摂取カロリーを維持できれば痩せる懸念もありませんし。

 

またしっかり咀嚼してから飲み込むようにすると胃の負担になりにくいです。

 

これは消化酵素を含む唾液が食べ物の消化を助けてくれるためです。

固形のまま飲み込むと胃の消化に時間がかかり消化不良になる場合もあります。

 

しっかり噛み砕きドロドロにしてから喉を通しましょう。

 

消化に悪い食べ物の暴飲暴食を避ける

暴飲暴食はやめましょう。

 

太ろうとして揚げ物やケーキ、アイス、ジャンクフードなどカロリーの高い食べ物を無理やり食べる人がいます。

 

しかし、これらは消化に時間のかかるものばかり。

胃に留まる時間が長いので胃もたれしやすくなります。

太るという意味でも完全に逆効果です。

 

ちなみにこの他に「足上げ」や「逆立ち」もおすすめとされています。

どちらも体が反対になることで胃が元の位置に戻りやすくなるという理屈ですね。

 

しかし、これには賛否両論があり効果は薄いのではないかという意見が多いです。

胃下垂は逆立ちで治る?効果やトレーニング時間も紹介

 

まとめ

胃下垂は「筋トレ」「姿勢」「食事」から改善

 

そして胃下垂を改善しつつ、体重を増やしたい方は酵素サプリメントがおすすめです。

 

酵素サプリは胃下垂の人が苦手な消化吸収をサポートし、太りやすい体を実現してくれます。

 

私も胃下垂に悩んでいましたが、酵素サプリを使うことで着実に増量することができました。

 

詳しくはこちらにまとめています。

食べても太れない本当の原因!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

胃下垂になると太らない理由はなぜ?栄養吸収率の低下が関係!

胃下垂の症状チェック!痩せ型は下痢や吐き気を起こしやすい

仕事が忙しくて食べる時間がない会社員におすすめしたい栄養満点の太りやすい食べ物!

食事の途中で飽きるのはなぜ?同じ味に慣れることが原因!

スポンサーリンク