基礎代謝が高いのは太りたい人に不利!下げるにはどうする?

スポンサーリンク

痩せ型の人は基礎代謝が高い傾向にあります。

 

そして高いと太りにくいとよく言われます。

 

でもなぜ太れないのでしょうか?

 

今回は基礎代謝が高いと太れない理由、下げる方法はあるのか紹介したいと思います。

基礎代謝ってなに?

まず基礎代謝について簡単に説明したいと思います。

 

基礎代謝とは生命活動維持のために使われるカロリーのことです。

主な使われ方として呼吸、体温調節、心臓の動きなど。

 

運動で消費するカロリーとはまた違う種類の消費カロリーです。

運動しなければカロリーは消費しないと思いがちですが、実は動かなくても勝手にカロリーは消費しているんですね。

 

1日の消費カロリーの内、7割近くが基礎代謝で消費されているとも言われるくらいその影響は大きいです。

 

なので、基礎代謝が高いほど消費するカロリーが増えることになるので太りにくくなります。

「摂取カロリー>消費カロリー」にするために食事量も増やさないといけません。

 

痩せ型の人は基礎代謝が高いイメージがありますが、主に以下の人が高い傾向にあります。

 

暑がり

基礎代謝が高い人はちょっとした動作でもすぐ暑さを感じやすいです。

ちょっと歩いただけでも汗が出やすくなります。

また痩せてる人は汗をかきにくいイメージがありますが、痩せ型でよく汗が出るという人は基礎代謝が高いでしょう。

体型に関係なく暑がりで汗が出やすいというのが基礎代謝が高い人の特徴です。

 

平熱が高い

体温が高めの人は多くのエネルギーを使うことになります。

 

平熱が37度あたりの人は基礎代謝が高めですね。

 

私も平熱は37度くらいで基礎代謝も高いです。

まあ学生の頃はこれを理由に学校を休んだり早退できたんですけどね。笑

 

手足の冷えがない

痩せ型に多い冷え性ですが、基礎代謝が高い人は冷え性とは無縁です。

 

平熱が高いので末端の手足も十分温かい状態なんですね。

 

 

こうしてみると基礎代謝が高い痩せ型は虚弱体質とは少し違うタイプですね。

こういった人は「食事は人並みに食べるけど太れない」という人に多いと思います。

 

一方で虚弱体質の痩せ型の人は基礎代謝が低い傾向にあります。

詳しくは後述しますが、こういった人は「風邪を引きやすい」「冷え性」「胃腸が弱い」「顔色が悪い」などの特徴があります。

 

基礎代謝の平均や計算方法

自分の基礎代謝量は体重計で測定することができますが、計算で出すこともできます。

 

計算式は以下の通りになるので実際に計算してみてください。

男性:66+13.7×体重(kg)+5.0×身長(cm)-6.8×年齢

女性:665+9.6×体重(kg)+1.7×身長(cm)-7.0×年齢

 

計算したら平均値を確認しましょう。

 

基礎代謝の平均値

年齢 男性 女性
1~2歳 730kcal 660kcal
3~5歳 920kcal 840kcal
6~7歳 1020kcal 910kcal
8~9歳 1140kcal 1040kcal
10~11歳 1330kcal 1240kcal
12~14歳 1550kcal 1350kcal
15~17歳 1570kcal 1270kcal
18~29歳 1520kcal 1180kcal
30~49歳 1520kcal 1140kcal
50~69歳 1380kcal 1100kcal
70歳以上 1230kcal 1030kcal

 

これであなたの基礎代謝が高いのか低いのかある程度把握することができます。

痩せ型で筋肉がつかない人のつけ方!食事と筋トレやプロテインで克服

スポンサーリンク

下げる方法はある?

基礎代謝が高いのがガリガリに関わるのであるならば下げる方法が気になりますよね。

 

基礎代謝を下げることができれば太りやすくなれるのではと考える人はいるでしょう。

 

その下げる方法ですが、実はないんです。

 

正確に言うとあるにはありますが、「不規則な生活」「寝不足」「偏った食生活」など健康に悪いものばかりです。

 

つまり、基礎代謝が高いのは健康的には良いことなのです。

「免疫力の向上」「血行促進」「新陳代謝の活性化」など良いことづくしです。

 

体温が1度上がると免疫力が5~6倍上がるとも言われています。

 

痩せ型の人にとっては太りにくくなるというデメリットがありますが、わざわざ代謝を下げる必要性は全くないんですね。

 

また基礎代謝が低下すると内臓の働きが悪くなるので食欲不振になります。

食欲不振で食事量が減れば余計に痩せやすくなります。

 

なので、基礎代謝は下げられないものだと考えた方が良いですし、高いのはむしろ良いことだと受け入れることが大切になります。

 

その上で食事量や食事内容に気をつかった方が健康的に太ることができます。

太りたい人におすすめの食事回数は?まずは1日3食が基本

 

まとめ

基礎代謝が高いと太りにくくなる

基礎代謝を下げても逆効果

 

ちなみに基礎代謝は加齢ともに減っていくので今は痩せ型でも将来的に太る可能性はあります。

基礎代謝が高い人は下げることを意識するよりもいかにして太るかを考えていきましょう。

 

太りたい人にはサプリメントがおすすめです。

詳しくはこちらにまとめています。

太りたいけど太れない人必見!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

ガリガリの自宅での筋トレメニューと頻度を紹介!初心者必見

太りたい人は睡眠を大切に!痩せ型に理想の睡眠時間は?

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで