少食でも太る方法!太りたい人におすすめの対策は?

スポンサーリンク

太るためには食事量を増やした方が良いけど一度にたくさん食べられない…。

 

たしかに食事量を増やさないとなかなか太ることはできません。

 

しかし、工夫次第ではカロリー量を増やせたり、太りやすい体質になることも可能です。

 

今回は少食でも太る方法について書きたいと思います。

少しずつ食事量を増やしてみる

太るためには摂取カロリーを増やすことが前提条件となります。

 

少食で太れない場合は、尚更今までよりも増やす必要があります。

 

ただし、少食の方が急に食事量を増やす事はかなりしんどいので長続きしません。

 

また、胃もたれや膨満感、下痢などを引き起こしやすく、食べる事が嫌いになってしまう事もあります。

 

そこで、今までよりも少しずつ食事量を増やす方法が効果的です。

  • ご飯はいつもお茶碗1杯分ならもう一口分だけ食べてみる
  • 食パンはいつもパンの耳を残しているなら食べてみる

 

こういう小さな事からコツコツ積み重ねると、自然と食事量も増えていきやすくなります。

 

朝食は絶対欠かさない

朝食は面倒くさく手を抜きがちですが、欠かさず食べるようにしましょう。

 

特に少食の人であれば尚更大事です。

昼と夕食だけではとても一日の摂取カロリーに達することができません。

 

朝食欲を出すコツについてはこちらにまとめています。

朝食欲がない理由と原因!食欲を出す方法はあるのか?

 

空腹の時間を作りすぎない

少食で食事量が少ないと、どうしてもエネルギーが不足しやすくなります。

 

そして体にエネルギーが足りていないと、筋肉や脂肪を分解してエネルギーを満たそうとします。

 

特に空腹状態のときは、この作用が起きやすいです。

 

普通の人は小腹が空くと何か食べることがほとんどですが、

少食の人はお腹が空いていても、やり過ごしていることが結構あります。

 

もちろん食事前はできるだけ食べられるように胃を空けておく必要がありますが、常に空腹状態にしないことは大切です。

 

空腹の時間を作らないためには、主に以下の方法があります。

 

どちらかを選んでも良いですし、組み合わせても構いません。

 

食事回数を増やす

基本的には、朝昼晩の1日3食をたくさん食べることが太る上では重要です。

 

ですが、一度にたくさんどうしても食べられないという方は、食事回数を増やしてみると良いでしょう。

 

食事回数を増やせば、1回の食事量が少なくても摂取カロリーを増やすことが可能です。

 

意識したいことは腹八分目の食事を4回摂る事です。

 

1食をしっかり食べる場合を100とする時、

1日3食の場合は100+100+100=300となります。

 

一方で、腹八分目を4回の場合は80+80+80+80=320となります。

 

つまり、1日3食をしっかり食べる場合よりも摂取カロリーを増やすことができます。

 

食事の時間を確保できる場合は、腹六分目~七分目の食事を5回摂るのもありです。

 

いずれにしても、少食で一度に食べられない人は食事回数を増やしてみることも大切になります。

 

間食の回数を増やす

間食を増やして常にエネルギーを摂取することで分解の作用を防ぎやすくなります。

 

間食はたくさん食べる必要はありません。

カロリーメイト1本やおにぎり1個など1分もあれば食べられる量で大丈夫です。

 

回数は1~2時間に1回のペースで良いと思いますが、食事前の食べ過ぎは注意しましょう。

 

おすすめの間食はこちらにまとめています。

間食で太りたい!太るための食べ物と時間帯や食べ方は?

スポンサーリンク

ウエイトゲイナーを試す

ウエイトゲイナーという製品を聞いたことはありますか?

 

ウエイトゲイナーは名前の通り、体重を増やすことを目的に作られたプロテインの一種です。

 

プロテインと同じように粉末を水や牛乳に溶かして摂取します。

 

プロテインはタンパク質に特化した製品であるのに対し、ウエイトゲイナーは太りやすい栄養素である炭水化物が多く含まれています。

 

そのため、通常のプロテインよりも高カロリーになっています。

 

飲むだけで摂取カロリーを増やせるというのは、痩せ型の人にはありがたいことです。

 

おすすめのウエイトゲイナーはこちらにまとめています。

ウエイトゲイナーの国産と海外産を比較!コスパ最強はチャンピオン

 

酵素を取り入れる

痩せ型の人は栄養吸収率が悪い傾向にあります。

 

食べ物を消化吸収する力が弱いと、消化不良を起こし体内に吸収されないまま排泄されてしまいます。

 

栄養吸収率が悪い理由は様々ありますが、体内の消化酵素が少ないことが大きな原因です。

 

食べ物を分解・消化する消化酵素が少ないので栄養を吸収しにくいんですね。

 

対策としては発酵食品を摂取することが考えられます。

 

発酵食品には食物酵素が豊富で消化酵素の少なさをカバーしてくれます。

 

発酵食品は納豆、ヨーグルト、キムチ、チーズ、漬物などがあります。

 

ただ、食物酵素が豊富な食べ物は限りがあり、毎食取り入れるのも面倒に感じることもあります。

 

また、熱を加えると酵素が無くなってしまう特徴があり、調理法が限られます。

 

そこでおすすめしたいのが酵素サプリメント

 

私のおすすめは「プルエル」という太りたい人に特化した酵素サプリです。

 

こちらで酵素を摂取することで栄養吸収率が高まり、あまり食べられない人でも効率的に太ることが可能になります。

 

またプルエルには7種類の漢方が配合されており、胃腸の調子が整いやすくなります。

 

食後に胃もたれや下痢を引き起こしやすい方にとっては、かなり効果的です。

 

私もこのサプリを飲み始めてから胃腸の不調が改善され、さらに食事量が増えて太ることができました。

 

プルエルの成分や効果などはこちらにまとめています。

太りたいけど太れない人必見!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

まとめ

  • 少しずつ食事量を増やしてみる
  • 朝食は絶対食べる
  • 空腹の時間を作りすぎない
  • ウエイトゲイナーを飲む
  • 酵素を取り入れる

 

あまり食べられないからといって太れないと諦める必要はありません。

 

工夫しながら1日の摂取カロリーを増やしていきましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

痩せ型で筋肉がつかない人のつけ方!食事と筋トレやプロテインで克服

痩せすぎに起こる症状!日常生活に悪影響を与える場合も

40代女性で太りたいのに太れない原因!痩せすぎは老ける?

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで