一人暮らしで痩せる理由!太りたい人の太る方法とは?

スポンサーリンク

一人暮らしは家族の目を気にすることもなく自由に生活することができます。

 

生活に慣れてくれば本当に快適ですよね。

 

しかし、一人暮らしがきっかけで痩せてしまいこれに悩む人は多いです。

 

なぜ一人暮らしは痩せてしまうのでしょうか?

 

今回は一人暮らしで痩せる理由と太りたい人の太る方法について書きたいと思います。

一人暮らしで痩せる理由

一人暮らしで痩せる場合は元々痩せ型体質である人が多いです。

 

その体質と食事量の低下が重なることで体重が減りやすくなります。

 

食事量が減ってしまう要因としては以下のものがあります。

 

面倒くさがり屋

実家暮らしの時は基本的に親が料理を作ることが多いです。

 

家族の健康に気を使って毎食作ってくれるので品数も豊富でご飯もおかわりし放題です。

 

また家にある物を好きな時に好きなだけ食べることができました。

 

しかし、一人暮らしになると自分で食事を用意しなければなりません

 

自分のためだけに食事を用意するのが面倒くさくて、

欠食したり、

自炊しても実家暮らしの時ほどおかずのバリエーションが少なくなりやすいです。

 

特に朝食は全く作らずパン1枚だけもしくは全く食べないという人もいます。

 

しかし、朝食をしっかり食べる人と全く(ほとんど)食べない人では800~900kcalの違いが生まれます。

 

これを一人暮らしの人が昼と夜で上回るのは難しいですし、1日に必要な摂取カロリーを満たすことができにくくなります。

 

節約

また、自分のお金で食事を用意することに煩わしさを感じる人もいます。

 

一人暮らしは家賃、電気代、携帯代など色んな出費が気になります。

 

そのため極力食費を抑えて節約したいと考えるようになります。

 

特に趣味がある人はそれにお金を使いたいから食費を抑えたいという人は多いでしょう。

 

好きなスポーツ選手・アーティストのグッズやチケットを買いたい

旅行に行くためにお金を貯めたい

とかですね。

 

食費を抑えたいと思い始めると、

「お腹空いたけど昼食を我慢」したり、

「これ食べたいけどちょっと高いな」と値段を気にして我慢することも増えてきます。

 

こういう我慢が積み重なることで痩せやすくなっていきます。

 

ストレス

ストレスも食事量が低下する原因になります。

 

特に新生活が始まったばかりの大学生や社会人の人に多いですね。

進学や就職など環境が変わることで大きなストレスがかかります。

 

また、環境に慣れていても人間関係のストレスなどが原因で食欲がなくなることもあります。

 

あと節約にストレスを感じている場合もあります。

食費やら光熱費やら交際費やら無駄な出費を切り詰めようとする余り生活に息苦しさを感じる人は多いです。

 

「節約こそ至高」みたいな本や雑誌もありますが、ストレスを感じない程度にして時には我慢せずに自分の欲求に従うことも大切だと思います。

 

ストレスで痩せる詳しい理由についてはこちらを参考にして下さい。

ストレスで痩せる理由!食欲はあるし食べてるのになぜ?

 

運動不足

運動はダイエットにも効果的とされているので痩せ型の人がすると余計に痩せてしまうのではと思う人も多いと思います。

 

ですが、運動不足は深刻な食欲不振を招くこともあります。

 

そもそもなぜ食欲が湧いてくるかというと、

食欲をコントロールする脳がエネルギー不足を感じると「食事を取れ」と指令を出すためです。

 

なので、運動不足で活動量が低下すると脳はエネルギーを補給する必要性がないと判断します。

 

すると食欲が湧きにくくなり、ちょっと食べただけで満足しやすくなります。

スポンサーリンク

太りたい人の太る方法

では、一人暮らしでも太る場合はどうすれば良いのでしょうか?

 

太りたい人の太る方法を紹介します。

 

1日3食を栄養バランス良く食べる

太るためには1日3食の食事をしっかり食べることが鉄則。

そして栄養バランスの良い食事が健康的に太る秘訣です。

 

栄養不足の状態は集中力の低下など日常生活に悪影響を与えます。

 

一人暮らしだと牛丼屋を利用することも多いと思います。

 

ただ、牛丼単品だと栄養が偏りやすいです。

 

なので、サラダや卵をつけるとビタミンやタンパク質もしっかり吸収できます。

 

またカップラーメンファーストフードケーキなどは食べると太るとよく言われます。

 

しかし、これらはあくまでしっかりバランスの良い食事を取った上でのプラスアルファとして考えた方が良いです。

 

また消化に時間がかかるものが多く、痩せ型の人が食べると消化不良を起こしやすいのであまりおすすめできません。

 

栄養面を考えてもあまり健康的とは言えないのでまずは1日3食の食事を栄養バランス良く食べることにしっかり力を入れましょう。

 

朝食をしっかり食べる

1日3食の食事で特に意識したいのが朝食ですね。

やはり一人暮らしだとどうしても手を抜きがちです。

 

朝あまり時間がないという人は早寝早起きの習慣を身につけると時間に余裕ができて朝食を食べられるようになります。

 

夜更かししてしまうとどうしても家を出るギリギリまで寝てしまいます。

 

またあらかじめ前日から作り置きをしておくと楽ですね。

 

おすすめの朝食メニューはこちらにまとめています。

太りたい人の朝食簡単おすすめメニュー!栄養やカロリーも大切!

パン系の朝食メニューだと調理の手間がないので料理をしない人におすすめです。

 

私も朝食を食べ始めてから劇的に太るようになりましたね。

 

美味しいものを食べる

一人暮らしの人はコンビニ弁当やインスタント食品に頼ることが多いと思います。

 

しかし、毎日食べると味に飽きやすく食べ残しが増えるので食事量が低下しやすいです。

 

弁当を見ただけでお腹いっぱい、食欲がなくなるという人もいるのではないでしょうか。

 

なので、できるだけ美味しいものを食べて食事を飽きないようにすることが大切です。

 

近くに低価格の食堂系のお店があればそこに行くと良いですし、

毎日一食はテレビで紹介されているような有名店に行ってみるのもありですね。

 

どうしても食費を抑えたい人は自炊がベストです。

 

ネットで調べれば料理初心者でも簡単に作れるレシピがのっています。

おかずが足りない時はスーパーの惣菜で補ったりすると栄養バランスの良い食事が実現できます。

 

それに料理ができるというのは確実に異性にモテます。笑

 

まとめ

一人暮らしが痩せる理由

  • 元々の痩せ型体質と食事量の減少が原因

太る方法

  • 栄養バランス良く1日3食をしっかり食べる
  • できるだけ美味しいものを食べる

 

今回紹介した方法以外にも太るために意識したいポイントがあります。

詳しくはこちらにまとめているので参考にしてみて下さい。

痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

太りたいけど太れない人必見!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

仕事が忙しくて食べる時間がない会社員におすすめしたい栄養満点の太りやすい食べ物!

筋肉がつきにくい体質の特徴は?男性は痩せ型に多い!

ストレスで痩せる理由!食欲はあるし食べてるのになぜ?

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで