肋骨が見えるのは痩せすぎ?浮き出る人は筋トレで隠そう!

スポンサーリンク

「肋骨が浮き出ている」という悩みは痩せ型の人に共通する悩みです。

 

学生の頃、水泳の授業の時に周りから浮き出た肋骨を見られるのが恥ずかしかったという経験はガリガリな人にはあるあるですね。

大人になっても温泉や海を避けがちな人は結構多いです。

 

私もガリガリで肋骨が浮き出ていた頃に「ガイコツ」とバカにされたのがトラウマでした。

そのため、海に行く勇気はなかったですし、着替えなど人前で脱ぐのも恥ずかしかったです。

 

また肋骨が出てる人は壁にぶつかった時に痛みを感じます。

横向きに寝ている時も痛いですね。

肋が刺さって痛いと恋人に不快な思いをさせてしまうかもしれません。

 

そこで今回は肋骨が出てる原因と解消法について書きたいと思います。

肋骨が出てる原因

痩せすぎの人で肋骨が出ている場合は主に2つの原因があります。

 

肋骨が開いている

「肋骨が開く」と浮き出る原因になります。

 

肋骨が開くというのは分かりにくい表現ですが、外側に向けて引っ張られているイメージですね。

 

肋骨が開くと標準体重の人でも浮き出て見えるようになります。

なので、痩せすぎな人の肋骨が開くと尚更目立ちます。

 

更に内臓が下腹部に落ちやすく胃下垂の原因にもなります。

つまりポッコリお腹になりやすいということですね。

 

ポッコリお腹で肋骨が浮き出ているというのは見た目的にもカッコ悪いです。

また胃下垂は食欲不振にも繋がるのでしっかり改善した方が太りやすくなれます。

 

では、なぜ肋骨が開いてしまうのかというとこれは姿勢の悪さが関係しています。

 

慢性的に猫背反り腰になってしまっている人は要注意です。

 

猫背は腹筋を使わない状態になりやすく、

反り腰は重心を後ろに傾けてしまいます。

 

すると肋骨も徐々に歪み、開きやすくなります。

 

脂肪・筋肉量が足りない

痩せすぎな人に多いのがこれですね。

 

単純にお腹周りの脂肪や筋肉が少ないことで肋骨が浮き出やすくなります。

 

痩せすぎな人が脂肪と筋肉をつけるのは決して簡単なことではありません。

 

しかし、お腹周りというのは痩せていても比較的脂肪が付きやすい部位です。

 

なので、今は浮き出ていても隠れるくらいにまですることは十分可能です。

 

実際、私も以前は肋骨が浮き出るほどの超ガリガリ体型でしたが、今は改善できています。

スポンサーリンク

肋骨を隠すには?

では、肋骨を隠すために具体的に何をすれば良いのでしょうか?

 

肋骨が開いている場合は姿勢を正す

前述の通り、肋骨が開いている場合は姿勢の悪さが原因です。

 

姿勢が悪いとは猫背反り腰ですね。

 

正しい姿勢は耳から肩、足のくるぶしまでが一直線になっている状態です。

顎を引いてお腹へこませると正しい姿勢になりやすいです。

 

デスクワークをしている人はどうしても猫背になりがち。

椅子に座る時は顎を引いてお尻を背もたれに密着させれば前のめりになりにくいです。

 

また立った時に頭と腕が足の土踏まずよりも前に出ている場合は猫背になっている可能性大です。

 

無意識だとつい前に出ているので、たまに意識して前に出ていないかチェックするのが良いです。

 

筋トレと食事

痩せすぎで浮き出る場合は食事と筋トレで脂肪・筋肉をつけていきます。

 

筋肉

筋肉は大胸筋広背筋など上半身の筋肉を中心につけていくと見えにくくなります。

 

大胸筋は腕立て伏せ、広背筋は懸垂が代表的なトレーニング方法ですね。

 

ただ、一番意識して欲しいのは腹斜筋と呼ばれる部位です。

 

腹斜筋は左右のお腹の横にある筋肉

 

ちなみにシックスパックになる中心部分は腹直筋と言います。

 

腹斜筋は日常生活ではほぼ使わない筋肉なのでトレーニングで筋肉をつけていくしかないです。

ここを鍛えると肋骨が見えにくくなることの他に内臓も正常な位置に戻るようになります。

 

こちらに筋トレ初心者や女性が自宅でできる腹斜筋のトレーニング方法をまとめたので参考にしてみて下さい。

腹斜筋の自宅でできる自重トレーニング!初心者や女性にもおすすめ!

 

食事

次に食事面ですが、

栄養バランスの良い食事を心がける

朝食を抜かずに1日3食しっかり食べる

これが基本になります。

 

太るためにおすすめの栄養素は糖質

 

糖質というとドーナツやケーキなど甘い食べ物をイメージしやすいですが、炭水化物のことを指します。

 

炭水化物はお米・パン・麺など主に主食とされる食べ物ですね。

 

この炭水化物を中心にタンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンをバランス良く摂取するようにします。

 

そして出来る限り食事量を増やして総摂取カロリーを増やしていくのが理想的な太り方です。

 

そのために朝食を抜くことはできません。

痩せ型の人は朝食を抜けば摂取カロリーが極端に減りやすいです。

そうなるとどんどん痩せていくので絶対に欠かさないことをおすすめします。

 

酵素サプリで吸収率アップ

中には朝食もしっかり食べて、毎日栄養バランスの良い食事を取っているのに太れないという人もいると思います。

 

そうなんですね。

それだけでは太れないのが痩せすぎ体型の辛いところです。

 

これには原因があって栄養吸収率の悪さが関係しています。

 

実はいくら食事量を増やしても体内で消化し吸収されなければ、全身に栄養が行き届きません。

栄養が行き届かないということは当然体重も増えにくくなります。

 

そして痩せすぎの人はこの消化吸収力が圧倒的に弱く、これが食べても太れない原因になっています。

 

そこでおすすめなのが酵素サプリメント

 

酵素は体内で消化吸収の役割を担い、痩せすぎの人でもしっかり消化・吸収ができるようになります。

 

私も酵素サプリを飲むことで着実に体重を増やし、肋骨が隠れるようになりました

 

詳しくはこちらを参考にしてみて下さい。

食べても太れない本当の原因!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

肋骨が隠れるようになれば、海や温泉でも人目を気にすることはなくなりますし、痩せすぎというイメージはかなり払拭できますよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ガリガリの自宅での筋トレメニューと頻度を紹介!初心者必見

痩せすぎで尾てい骨が痛い!座ると痛いを解消するには?

胃下垂の症状チェック!痩せ型は下痢や吐き気を起こしやすい

スポンサーリンク