ポテトチップスはガリガリから太りたい人におすすめ?健康的に太りたい人はNGな理由

スポンサーリンク

皆さんは太りやすい食べ物と言うと、どんな物を思い浮かべるでしょうか?

 

人によって様々だとは思いますが、ポテトチップスを思い浮かべた人も多いのではないでしょうか。

 

ポテトチップスは太りやすいおやつの代表例として認知されており、ポテチで太ろうとする人もきっといると思います。

 

そこで、今回はガリガリから太りたい人にポテトチップスがおすすめなのか紹介していきます。

ガリガリから太りたい人にポテトチップスはおすすめ?

ポテトチップスには体内で中性脂肪になる炭水化物と脂質が豊富です。

 

商品によって異なりますが、1袋につき炭水化物は30~35g脂質は20~25g程度含まれています。

 

カロリーに換算すると、炭水化物は120kcal以上脂質は180kcal以上になります。

※炭水化物は1gあたり4kcal、脂質は1gあたり9kcal

 

1袋(60g)の総カロリーは大体320~360kcal程度なので、カロリーのほとんどが炭水化物と脂質であることが分かります。

 

ここまで聞くと「ポテトチップスってやっぱり太れそう」と思ったかもしれません。

 

ですが、結論を言うと、ポテトチップスを太る目的で食べることは全くおすすめできません

 

実際に僕は正しい太り方をまだ知らない頃に、ポテチとコーラを毎日食べた事がありました。

 

結果的に、体重は増えるどころか、むしろ減ってしまい、体重50kgを下回ってしまいました。

 

この経験からも、ポテトチップスをとても勧めることはできません。

 

太っている人はポテトチップスを良く食べている

でも、ポテトチップスって太っている人が食べるイメージがありますよね。

 

きっと、ポテチで太ろうとする人はこのイメージが強いから、太る目的に使おうとしているのだと思います。

 

しかし、これには若干の誤解があり、太っている人はポテチを食べているから太っているわけではありません

 

あくまで普段の食事の量が圧倒的に多いから太っているのです。

 

もちろんポテトチップスにもカロリーがありますし、炭水化物や油が豊富なため、肥満の一つの要因にはなっています。

 

ただ、あくまでプラスαの要素に過ぎず、大前提にあるのは「毎日の食事量が多いから太っている」という事実です。

 

なので、ここを勘違いして、「ポテチさえ食べれば太れる」と思うのは完全に間違っています

 

僕もポテチで太ろうとしていた頃は、むしろ食事量が少なくなっていました。

スポンサーリンク

ポテトチップスをおすすめできない理由

じゃあ「食事量を増やした上で、ポテチを食べれば良いのでは?」と思った人もいると思います。

 

たしかにそうですが、それでも僕は太る目的で食べることをおすすめしません

 

具体的にポテトチップスをおすすめできない理由を紹介します。

 

消化に負担がかかる

痩せている人は、一般的な人と比べて胃腸の消化機能が弱いです。

 

そんな人がポテトチップスに含まれる大量の油を摂取するとどうなるでしょう。

 

消化に時間がかかり、高確率で胃もたれを起こします。

胃もたれがきっかけで胃液の分泌量が増え、吐き気胃痛の原因にもなります。

 

そして、満足に食事を食べられなくなり、余計に痩せてしまうのです。

 

なので、痩せ型の人がポテチを食べながら、食事量を増やすのはかなり難しいと言えます。

 

健康に悪い

ポテトチップスにはアクリルアミドという有害物質が含まれています。

 

アクリルアミドはアスパラギン(アミノ酸の一種)とブドウ糖・果糖が高加熱(120℃以上)によって、化学反応を起こし、発生する物質です。

 

このアクリルアミドに対し、国際がん研究機関は動物実験による結果から、「アクリルアミドは人に対しておそらく発がん性がある」という結論を発表しました。

 

これはあくまで動物実験の結果により導きだされたもので、人間が経口摂取した場合の影響については、今のところ明らかになっていません。

 

とはいえ、ポテトチップスやフライドポテトはアクリルアミドの含有量が高くなりやすいのもまた事実。

 

企業も食品中のアクリルアミドを減らす努力を行っていますが、日本ではまだアクリルアミド制限の厳格な基準値が設けられていないのが現状です。

 

そんな中で、ポテトチップスを毎日食べて太ろうとする事は、とてもじゃないですが勧めることはできません。

 

また、現代は食の欧米化が進み、普段の食事だけでも脂質を過剰に摂取してしまう事があります。

 

それに加えて、脂質が豊富なポテトチップスを頻繁に食べれば、栄養が偏り、生活習慣病の危険も高まります。

 

健康を害してまで太る事に一体何の意味があるのでしょうか。

 

太った時の体つきが悪い

もし仮にポテトチップスばかり食べて太ることができたとしても、あなたがイメージする体型にはならない可能性が高いです。

 

油によって内臓脂肪ばかりがついて、お腹だけ異様にぽっこりしている体型になってしまいます。

 

でも、どうせ太るなら、全身程よい肉付きをした体が良いですよね。

 

綺麗に太ろうと思えば、タンパク質ビタミンなど脂質や炭水化物以外の栄養素も必要になります。

 

まとめ

今回はポテトチップスが太りたい人におすすめなのか紹介しました。

  • ポテトチップスは炭水化物や脂質が豊富
  • しかし、ポテチばかり食べても、綺麗に太れず健康を害するだけなので太るために食べるのはおすすめできない

 

ポテトチップスは太る目的として使うのは間違っています。

あくまでおやつとして好きな時に食べるのが良いですね。

 

もしもあなたが本気で太りたいなら正しい増量法を覚え、実践する必要があります。

 

実際に僕が増量に成功した太る方法をまとめたので、参考にしてみてください。

【2019年最新版】痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

顔のげっそりを治す方法!頬がこけるのは改善できる?

肋骨が見えるのは痩せすぎ?浮き出る人は筋トレで隠そう!

痩せ型で筋肉がつかない人のつけ方!食事と筋トレやプロテインで克服

スポンサーリンク

 

▼僕がガリガリを克服した秘密はこちら