ガリガリの筋トレは太ってからでないと意味がない?

スポンサーリンク

「ガリガリは太ってから筋トレしないと意味がない」とよく言われます。

 

この言葉を信じて太るまでトレーニングを我慢する人がいます。

 

でも、

これは本当に正しいのでしょうか?

 

今回はガリガリの筋トレは太ってからでないと意味がないのかについて書きます。

脂肪は筋肉にならない

結論から言うと、

「ガリガリは太ってから筋トレした方がいい」これは間違いです。

 

これは脂肪が筋肉に変わることを前提とした意見だと思います。

 

ですが、超大まかに言うと、脂肪は糖質や脂質の蓄積からできるのに対し、筋肉はタンパク質(アミノ酸)からできます

 

つまり、構成する栄養素が全く異なるため、脂肪が筋肉に変わることはありません

 

反対に「筋肉が脂肪になった」という言葉もよく聞きますが、筋肉が脂肪に変わることもありません

 

なので、いま痩せていたとしても筋トレはしっかりやっていきたいところです。

 

筋トレをやらないといくら食べても筋肉が太くなることはありません。

脂肪は増えますが。

 

特に痩せ型の人は食事量がそこまで多くないので、筋トレを途中で辞めてしまうとすぐに体が細くなっていきます。

 

なので、継続できるように無理なくモチベーションを保つことが大切です。

 

食事で太ろうとすることは大切

「ガリガリは太ってから筋トレしないと意味がない」これが間違いでも、食事で太ろうとすること自体は大切です。

 

トレーニングばかりしていても増量はできません。

 

1日の摂取カロリーが消費カロリーよりも少ないと、筋肉が肥大しにくくなります。

 

これはエネルギーが不足している状態だと体は筋肉を分解してエネルギーに代替しようとするんですね。

摂取カロリー>消費カロリー

 

ボディビルダーの人が「食事7:筋トレ3」と言うことからも食事の重要性が分かります。

 

痩せ型の人は食事量が少ないですから、もしかするとこの認識が歪曲して、「太ってから筋トレするべき」という間違った認識が広まったのかもしれませんね。

 

まずは食事で「摂取カロリー>消費カロリー」を意識して、余ったカロリーで筋肉が発達しやすくなると覚えておくと良いと思います。

 

特に筋肉のエネルギー源になるタンパク質は筋肉を成長させるために重要な栄養素です。

タンパク質

 

体重1kgにつき1~2gは摂取するようにしたいですね。

痩せ型にもおすすめ!HMBとタンパク質を同時摂取できるビルドメイク24とは?

 

筋トレをすると基礎代謝が上がり消費カロリーが増える

筋トレをすると基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝とは消費カロリーに含まれるもので、動かなくても勝手に消費するカロリーのこと。

 

筋肉がつけばつくほど体が勝手に多くのカロリーを消費しようとします。

 

なので、更に食事量を増やして摂取カロリーを上げる必要があります。

基礎代謝

 

筋トレするなら1日の摂取カロリーに+500kcalくらいは摂りたいところです。

 

「ガリガリは太ってから筋トレ」というよりも「筋トレするなら太るつもりでしっかり食べる」というのが正しい意見だと思います。

スポンサーリンク

ガリガリが筋トレする意味ある?

ここまでの説明で

「代謝上がるなら筋トレしないで食べまくった方が良くない?」

と思った人もいると思います。

 

たしかに脂肪で太りたいのであればそれでも良いと思いますがそれは健康に悪いです。

 

例えば10kg増量したとしてその10kg分全てが脂肪だとすれば恐ろしく感じます。

仮に糖尿病にでもなったとすれば食べられなくなるのでまた痩せてしまいます。

 

なので、適度な脂肪と筋肉をバランス良くつけて増量するのが健康的な太り方と言えます。

 

それに筋肉がついた方が外見的な変化が分かりやすく相手に大きくなった印象を与えやすいです。

胸や上腕辺りは特に変化が出やすいです。

 

そして筋肉がついてくると食事にも興味が出ます。

 

男性の場合は筋肉がどんどんついていくとやっぱり嬉しいものです。

女性目線ではドン引きでしょうが、どうしても鏡を見ちゃいます。笑

 

ナルシスト的な部分もあるのだとは思いますが、筋肉がついていく過程が面白いのです。

特に今まで痩せすぎに悩んでいれば尚更そう感じるはずです。

 

鏡を見てもっと大きくしたいと思うことで自然と食事にも関心が湧いてきます。

 

「筋肉に効く栄養は何かな?」「筋肉のためにご飯の量を増やそう」こう思えるようになればあなたは確実に増量していくことでしょう。

 

脂肪だけで太るのを防ぐ、食事にもっと関心を持つという意味で筋トレは大切です。

 

まとめ

  • 太ってから始める必要はない
  • 摂取カロリー>消費カロリーを意識しつつ今すぐ始める
  • 筋トレをすることで食事に関心が生まれる

 

現時点で脂肪があってもなくっても、筋トレを始めた方が絶対に良いという話でした。

 

筋トレ初心者が自宅でできるトレーニングメニューは以下の記事にまとめているので、よろしければ参考にしてみてください。

ガリガリの自宅での筋トレメニューと頻度を紹介!初心者必見

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

腕を太くするために腕立て伏せは効果があるのか?

鈴木亮平の増量方法!筋トレメニューやガリガリからの太り方とは?

プロテインシェイカーは100均(ダイソー)がおすすめ!お金をかけたくない人必見

スポンサーリンク