プロテインシェイカーは100均(ダイソー)がおすすめ!お金をかけたくない人必見

スポンサーリンク

プロテインはコップに入れてスプーンでかき混ぜる方法だとどうしても溶けにくいです。

 

溶けないことはありませんが、時間がかかるので非常に面倒くさいです。

 

継続してプロテインを摂取する場合はシェイカーが必須です。

 

ですが、

シェイカーって買う気になれなくないですか?

できれば安く買いたいと思いますよね。

 

そんな人は100均のプロテインシェイカーがおすすめです。

プロテインシェイカーを選ぶ時の基準

まずシェイカーを選ぶ時に基準を紹介します。

 

何を求めるかは人それぞれですが、私は以下の3点を重視すると良いのではと思います。

 

メモリがある

プロテインにはそれぞれおすすめの分量があるので、シェイカーにメモリが付いていたほうが便利です。

感覚で水分量を決めると味に安定感がないですし、計量カップを使うと余計な洗い物が増えます。

 

容量

一般的に1回の摂取で、水200ml・プロテインパウダー20gが目安ですが、この場合の容量としては400mlのものがおすすめです。

 

ただ、時には200ml以上飲むこともあると思うので、500~600mlのシェイカーを購入するのが良いと思います。

 

洗いやすい

個人的に複雑な構造のシェイカーは、あまりおすすめできません。

 

例えば、蓋に飲み口があるシェイカーは飲む手間がかからないので良いですが、細かい所まで洗いにくいというデメリットがあります。

 

個人的にはカップと蓋だけというシンプルなデザインの方が、飲み口が広くて飲みやすいですし、簡単に洗うことができるのでおすすめです。

 

しかもこういったプロテインは値段も安く、コスパ抜群です。

 

100均にシェイカーはある?

私はシェイカーにお金を使いたくなかったので、コップに入れてスプーンでかき混ぜる方法でプロテインを摂取していました。

ただ、一向に溶けずダマになるのがめちゃくちゃ面倒。

 

そのため仕方なく購入することに。

 

amazonを見てみると安いので300円~500円くらいです。

ただ、送料などで結局1,000円近くになります。

 

そこで

「100均にシェイカーあるかも!」

とダメ元でダイソーに行ってみることにしました。

 

さすがにプロテインは売ってませんでしたが、シェイカーはありました!

 

ダイソーの「マルチシェイカー」というやつです。

 

マルチシェイカーということでプロテインの他にスムージーやダイエットサプリなどでも使用可能になっています。

 

容量は500mlの大容量!!

 

しかも親切に目盛りまでついています。

分量をしっかり守りたい人には嬉しい気遣いです。

 

そして一番気になるのは機能性ですね。

「100均だと溶けにくいのでは?」「漏れやすいのでは?」など色んな疑問があると思います。

 

早速試してみました。

 

牛乳を入れます。

 

プロテインを入れます。

 

ちなみに先に牛乳を入れて後からプロテインを入れた方がダマになりにくいのでおすすめです。

先にプロテインを入れると底にダマになって溜まりやすいです。

 

蓋をしっかり閉めます。

閉めないと液漏れしてしまうので、必ず蓋が閉まっているか確認しましょう。

 

シェイクします。

10秒~15秒くらいですね。

蓋をちゃんと閉めておけば、シェイクしている時に中身が飛び出ることもありませんでした。

 

見てみると…

しっかり溶けています!!

 

たまに泡立ちしてしまう事もありますが、これはシェイカーのせいではなく、プロテインの問題です。

 

暫く放置すれば泡も無くなっていくので、そこまで気にならないでしょう。

 

飲み干して底を見てもしっかり溶けているのが分かります。

 

飲み口も大きいので飲みやすいですね。

豪快に飲むことができます!

スポンサーリンク

デザインにこだわるなら

もうちょっとデザインが良いという方は、ザバスのシェイカーがおすすめです。

 

シンプルなデザインですが、赤い蓋とザバスの文字がカッコよく筋トレのモチベーションを高めてくれます。


ザバスプロテインシェーカー (500ml)

 

メモリもちゃんとついていますし、容量は500mlで溶けやすいです。

 

また、容器の真ん中が内側にカーブしていて、持ちやすくなっています。

 

値段も329円と100均に負けず劣らずです。

 

ジムなど人前で飲む時に、100均のシェイカーだと恥ずかしい方はこちらがおすすめですね。

 

カゼインプロテインは溶けにくいかも

カゼインプロテインは性質上固形になりやすい特徴を持っています。

 

なので、混ぜても溶けにくくダマになりやすいです。

 

ホエイプロテインであれば100均のシェイカーで十分ですが、カゼインプロテインを使用する場合は1000~2000円くらいする機能性の高いシェイカーをおすすめします。

高いシェイカーはミキサー型やバネが付いているのでとても溶けやすいですよ。

 

もちろん溶けやすさよりも値段にこだわるのであれば100均のシェイカーでもいいと思います。

 

まとめ

シェイカーにお金をかけたくない人は100均(ダイソー)のマルチシェイカーがおすすめ

値段とデザインにこだわるならザバスのプロテインシェイカーがおすすめ

 

シェイカーって長い間使っていると匂いが気になってくることもあります。

こういった時も100円であれば買い替えやすいです。

シェイカーにあまりお金をかけたくないという人にはほんとおすすめです。

 

おすすめのプロテインはこちらにまとめています。

HMBとプロテインの同時摂取ができるビルドメイク24の凄さとは?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

筋肉がつきにくい体質の特徴は?男性は痩せ型に多い!

腕を太くするために腕立て伏せは効果があるのか?

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで