食事が面倒くさい人の心理!あまり食べない痩せ型に多い?

スポンサーリンク

痩せ型が太るために食事量を増やすことは非常に大切です。

 

しかし、中には食べるのが面倒くさいという人もいると思います。

 

お腹が減っていても少し食べたらもう満足してしまうんですよね。

 

今回は食べるのが面倒くさい人の心理・特徴ついて書きたいと思います。

私も食事が面倒

実は、私も食事があまり好きではなく食べる事が面倒に感じることも多いです。

 

体重は増やしたいので色々工夫しながら面倒だと感じないようにしていますが、

飲むだけで1日のカロリー・栄養を摂取できるサプリでもできないかなとずっと思って生きています。笑

 

なぜ、食べることを面倒に感じてしまうのでしょうか?

 

過去の経験をもとに考えていきたいと思います。

 

食事が作業になっている

食事が面倒くさい人の心理状態として食べることを楽しめていないというのが考えられます。

 

なぜ楽しめないのか。

これは幼少期の教育が関係しているかもしれません。

 

子供の頃は「食べ物は残さず食べろ」「食事中に人と話すな」という教育をうけた方は多いと思います。

 

また学校の給食でも減らしすぎたり、残そうとすると先生から注意を受けます。

 

私はこれが嫌で、どんなに嫌いなものでも牛乳で無理やり流し込む度に吐きそうになって苦痛でした。

 

また「残してはダメ」と繰り返し指摘された人ほど大人になってもその考えがこびりついています。

 

無意識のうちにその考えに縛られて食事をしていると、食事がただの作業になってしまいます。

 

作業というのは慣れてくれば飽きるので、食事が楽しくなくなり、段々と面倒になっていきます。

 

人によっては苦行に感じる人もいるかもしれません。

 

嫌いな食べ物が多い

私はなかなかの偏食で子供の頃から嫌いな食べ物が多いです。

 

大人になってからだいぶ食べられるようにはなったのですが、未だに他の人と比べて食べられる物は少ないと思います。

恥ずかしい話です…。笑

 

嫌いな食べ物が多いことで厄介なのが、好きな料理にもその嫌いな食べ物が入っていることです。

 

私の場合はグリーンピースですね。

 

子供の頃からグリーンピースには散々苦しめられてきました。

 

チャーハンにグリーンピースがあったり、シュウマイの上にグリーンピースが乗っているとそれだけで食べるのが面倒に感じてきます。

 

同じ味に飽きた

どんなに好物なものでも毎日食べ過ぎれば当然味に飽きてきます。

 

同じ料理しか作らなかったり、コンビニ弁当ばかりを食べていると当然味に飽きて食事が楽しくなくなります。

 

私は料理が面倒くさいので近場の飲食店を巡っています。

一人で通うにつれて店員さんとも仲良くなって食事に行くのが楽しみになっています。

 

食べ物を飲み込みにくい

私は食べ物を飲み込むのが大の苦手です。

 

1口につき50~60回は咀嚼しないと飲み込めず、無理に飲み込もうとすれば「おえっ」となります。

 

そのため、食事にめちゃくちゃ時間がかかります。

 

普通の人が30分で食べ終える量を私は1時間以上かけないと食べられます。

 

こうなると食べることが面倒になるのは当然で、時間を無駄にできない現代において致命的であります。

スポンサーリンク

別の考え事をしている

食事中に他の考え事に気をとられることで食べることが面倒になります。

 

プラスな考え事であれば良いと思いますが、後悔や心配事をあれこれ考えながら食事するのはよろしくありません。

 

これはストレスにもなり交感神経が活性化されます。

 

交感神経が活発になると食欲が低下し食事が喉を通りにくくなります。

 

本来食事はリラックスした状態(副交感神経が活発)で食べるものです。

 

あれこれと考えてしまう場合は、歯や舌の感覚に意識を集中させると良いですね。

 

よく噛んでしっかり味わいや食感を感じるようにすれば食事に集中できますし、食べ物本来の味を実感することができます。

 

一人で食べる時はこんな顔をするくらい味わっても良いと思います。笑

 

料理が面倒くさい

食事以前に料理をすることが面倒で、食事を面倒くさく感じることもあります。

 

休みの日に、料理作るの面倒くさいから昼ごはん食べなくても良いかと感じることはよくあると思います。

 

自炊をする時は先の事を考えないことが大切です。

 

メニューを考えて⇒食材を選んで⇒スーパーに行って⇒調理して⇒食べて⇒皿洗って

この一連の流れを先に思い浮かべてしまうと自炊が面倒くさくなりがちです。

 

メニューを決める時から先のことを考えすぎないようにしましょう。

 

胃腸の調子が悪い

胃腸の不快感が原因で食事を面倒に思う場合もあります。

 

胃のむかつき胃もたれなどの症状ですね。

 

胃腸は体内に入った食べ物を分解・吸収する重要な役割を担っており、食事と密接な関係があります。

 

なので、不調だと吐き気や食欲不振を感じ、食べることが面倒になります。

 

私も以前は食後の胃もたれに悩んでいたのですが、酵素サプリを飲むことで少しずつ改善されていきました。

 

食事が面倒くさい痩せ型の人にはとってもおすすめです。

太りたいけど太れない人必見!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

まとめ

今回は食事が面倒くさい人の心理・特徴について紹介しました。

  • 食べる事が作業になっている
  • 嫌いな食べ物が多い
  • 同じ味に飽きた
  • 食べ物を飲み込みにくい
  • 別の考え事をしている
  • 料理が面倒くさい
  • 胃腸の調子が悪い

 

どんなに面倒くさくても食事は毎日必ず食べなければいけないものです。

 

食べるのが面倒というとどこか悪いことのように思いがちですが、人間は本来面倒くさがり屋なのであまり気にせず食べることも重要な気がします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

痩せすぎ男性と女性に起こる病気と症状!食べてるのに痩せるのは危険?

仕事が忙しくて食べる時間がない会社員におすすめしたい栄養満点の太りやすい食べ物!

ガリガリの食生活!痩せ型が太れない原因を検証してみた!

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで