窪田正孝の筋トレメニューと食生活を紹介!懸垂でムキムキ?

スポンサーリンク

人気俳優の窪田正孝さん。

スリムな印象もありますが、実はかなりの筋肉質。

腕の血管が浮き出るほどバキバキでいわゆる細マッチョです。

そこで気になるのが筋トレメニューと食生活。

どんなことを意識すれば窪田さんのような肉体を手に入れることができるのでしょうか。

窪田正孝の筋トレメニュー

筋肉質な窪田さんですが、実はほとんど筋トレをしないそうです。

ジムは大嫌いで行ったこともないんだとか。

ただ、懸垂は好きでよくやっているそうです。

ぶら下がれるところがあるとついぶら下がりたくなるそうです。

懸垂は広背筋をメインに鍛えるトレーニング。

背中の筋肉を意識したトレーニングは蔑ろにしがちで、腕立て伏せなど胸筋を鍛えるトレーニングばかりをやっている人は多いです。

ですが、胸筋ばかりを鍛えると前側だけが大きくなってアンバランスな状態になります。

特に痩せ型で元々の体の厚みが薄い人は背中の薄さが悪目立ちしやすいです。

前は肉厚なのに後ろはペラッペラというのは結構恥ずかしいです。

私も以前は胸筋ばかりを鍛えていたので指摘された時はかなり恥ずかしかったです。笑

なので、懸垂で広背筋を鍛えることはめちゃくちゃ大切です。

懸垂のやり方

  • 順手(手の甲が後ろ)で肩幅より少し広くバーを握る
  • バーまで胸を持っていくイメージで体を上げる
  • 体をバーまで持ち上げた後は、肘がしっかり伸びるまでゆっくり下げる

体を上げる時は肩甲骨を寄せて胸を張るようにすると効果的です。

エビ反りになるイメージです。

詳しいやり方はこちらの動画で紹介されています。

また、懸垂は広背筋に限らず上半身の筋肉をバランス良くつけることができます。

逆手でやると「上腕二頭筋」をメインに鍛えることもできます。

力こぶの部分ですね。

スポンサーリンク

窪田正孝の食生活

全く筋トレをしない窪田さんなので、食事も意識していることはありません。

ただ、お肉は誰にも負けないというほど大好きだそうです。

肉は筋肉のエネルギー源となるタンパク質が豊富。

タンパク質を摂取することで筋肉の分解を抑制し筋肉量を維持できます。

また、しっかり筋トレをしておけば筋肥大効果も得られます。

筋トレをする人は体重1kgにつき1~2gのタンパク質を毎日摂取したいところですね。

また、窪田さんは野菜もしっかり食べてバランスの良い食事ができています。

健康的に太るためには栄養バランスの良い食事が必須ですからね。

まとめ

  • 窪田正孝は筋肉質だが筋トレはほとんどしない
  • たまに懸垂をして鍛えている
  • 食事は肉好きでタンパク質をしっかり取っている

ちなみに窪田さんはガリガリ君が大好きで1日数十本を食べることもあるそうです。笑

さすがにこれはおすすめできませんが、食事量は多いのかなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鈴木亮平の増量方法!筋トレメニューやガリガリからの太り方とは?

松本人志の筋トレメニューと食生活!食事制限なしのマツザップ

腕を太くするために腕立て伏せは効果があるのか?

スポンサーリンク