痩せすぎで服が似合わない男性のファッション術!服選びのポイントは?

スポンサーリンク

痩せすぎな男性にとって服選びは難しいです。

 

ファッション雑誌で紹介されているコーデや着たい服があっても細すぎるから似合わないことも多く、どんな服を選べば良いか分からなくて困りますよね。

 

そこで今回は痩せすぎで服が似合わない男性の服選びのポイントを紹介します。

痩せすぎ男性に似合わない服

まずはガリガリ体型が着ても似合わない服を紹介します。

 

ハーフパンツ

春~夏にかけて着るハーフパンツはNGですね。

 

ハーフパンツはトレンドでおしゃれな印象が強いですが、ガリガリの人が着ると細さが丸出しになります。

 

私は学生時代、おしゃれだと思ってハーフパンツを穿いたところ、足が細すぎてイジられたことを覚えています。

あの時はかなりショックでしたね…。笑

 

できるだけ足は見せないようにしましょう。

 

サイズの大きい服

ビッグTシャツアメカジ系などサイズの大きい服は似合いません

 

ダボダボな服を着て細さを隠したいという心理がどうしても働きますが、これはかえって細さが強調されます。

 

そして本来痩せすぎ男性が似合うはずの服でもサイズが大きいと細さが強調されやすいです。

 

服選びの際は自分にジャストサイズの服を選ぶようにしたいです。

 

痩せすぎ男性の服選びのポイント

さて、本題に入って痩せすぎ男性が服選びで気を付けたいポイントを紹介します。

 

重ね着

痩せすぎ男性は重ね着が必須です。

 

重ね着は自然な奥行きを生み出すことができ、体の厚みを出すことが可能です。

 

Tシャツ1枚で過ごせそうな時でもカーディガンパーカーニットを着るようにすると良いですね。

夏だとちょっと厳しいですが。

 

特にシャツとニットの相性は抜群

厚手のシャツの上に膨らみのあるニットを着ることで体が大きく見えます。

 

例えばデニムシャツとニットセーターの組み合わせはおすすめですね。

 

フード付きのアウター

更にフード付きのアウターもガリガリ体型を隠しやすいです。

 

特にフード付きのショートコートはおすすめのアウターです。

 

フードのボリュームによって肩幅を大きく見せることができます。

 

冬場はダッフルコートダウンなどを積極的に活用しましょう。

 

膝下まであるロングコートも一応おすすめですが、これは背の高い人の方が似合いやすいです。

ロングコートは太もも部分を隠せるのが大きいですね。

 

ちなみにコートは冬くらいしか着れませんが、

例えばパーカーのフードもそれなりにボリュームを出してくれます。

 

あとパーカーはふんわりしているのが特徴なので、

こういう感じで前のチャックをとめないようにすると体型を隠しやすくなります。

 

更にパーカーの上にライダースジャケットを着るのもありですね。

 

横ボーダー

横線のあるボーダーは体を横に大きく見せることができます。

 

カジュアルに着こなせるのも魅力です。

春秋はボーダー柄のシャツに羽織ものをすると良いですね。

ガリガリ(痩せ型)の夏服で半袖は恥ずかしい?着こなし方を紹介

スポンサーリンク

上下のサイズ感

服を選ぶ時は上下それぞれを考えるのでなく、全体のバランスを見て決めることが大切です。

 

例えば、ダウンジャケットのようなボリュームのあるアウターに、細いスキニーパンツを穿くとします。

 

この組み合わせだと足の細さが際立ちやすくなり、痩せすぎの人にはマイナスです。

これは太った人が細く見せたい時に効果的な方法です。

 

ボリュームのあるアウターを着る時は、少しゆとりのあるボトムスを選びましょう。

ただし、ダボダボすぎるとかえって細さが強調されるのでほどほどのバランス感が大切です。

 

厚手のデニムやスラックスなどは良いですね。

 

また全身が映るスタンドミラーがある人は上下のバランスを確認しながら選ぶと良いです。

 

小物で細さを隠す

ガリガリの人は首や手首が著しく細いことがあります。

 

そういう場合は小物を活用して見えないようにすると良いです。

 

あまりジャラジャラするのも微妙なので、

首であればマフラー、手首であれば腕時計ですね。

 

マフラーは首を隠せればどんな巻き方でも問題はありません。

ただ、マフラーが前に垂れるようにすると、正面から見た時に体の細さをカバーしやすくなります。

 

腕時計はケースサイズが大きいと手首の細さが強調されやすいです。

できるだけ小さい物を選ぶと良いでしょう。

腕が細いガリガリ男性の腕時計の選び方とおすすめの時計を紹介!

 

ガリガリを克服すれば好きな服を着れる

今回、痩せすぎで服が似合わない人に服選びのポイントを紹介しましたが、正直体型を隠すために服を選ぶのはしんどいですし楽しくありません。

 

これはかつてガリガリだった私も身を持って経験したことです。

 

周りの目を気にして自分が着たい服を着られないのは辛いことですし、

いくら服装に気を使っても女性受けは悪いです。

 

ですが、もし体重を増やして普通の体型になることができれば、あなたは自由に好きな服を選ぶことができます。

 

「自分は食べても太れない体質なんだよ」という方もいると思いますが、そういう方には酵素サプリがおすすめです。

 

酵素サプリは栄養の吸収率を高めて、痩せ型体質を太りやすい体質に変えてくれます。

 

実際、胃下垂で食べても太れなかった私でもサプリを使うことで増量に成功しました。

 

詳しくはこちらを参考にしてみて下さい。

食べても太れない本当の原因!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

食事が面倒くさい人の心理!あまり食べない痩せ型に多い?

スポンサーリンク