痩せ型女性のための夏服ファッション!ガリガリを隠す服装は?

痩せ型女性の中には肌の露出が多くなる夏が嫌いな人もいると思います。

 

夏は外出する機会も多いので、できるだけ体型が目立たない夏服を着たいですよね。

 

そこで今回は痩せ型女性におすすめの夏服ファッションを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トップスはボリューム感を出す

まずトップスはボリューム感を出すことが大切です。

 

胸元にフリルのあるブラウスやカットソーを選ぶとボリューム感が出て痩せ型をカバーしてくれます

 

ペプラム型のトップスもおすすめですね。

ウエストからフリルが広がるデザインになっているので体型カバーになります。

 

基本的に直線(縦)を強調してしまうとどうしても細く見えてしまいます。

フリルなどで丸みをもたせることで細さが分かりにくくなります。

 

あとは重ね着をするのもおすすめですし、シャツを腰に巻くのも体型を上手くカバーできますよ。

 

大きめのサイズを着るのはNG

ボリューム感を出すためにあえて大きめのサイズを選ぶ人もいます。

 

しかし、大きめのサイズはむしろ体型の細さを強調してしまい完全に逆効果です。

 

洋服を買う時はジャストサイズを選びましょう。

特にTシャツを着たい方は必ずジャストサイズもしくは少し小さめを選んだ方が良いです。

 

膨張色を選ぶ

あとトップスの色は膨張色を選びましょう。

 

ピンク、黄色、赤、オレンジ、白などの明るい色の服は錯覚で大きく見せる効果があります。

 

紺、黒、青、緑、紫などの収縮色はガリガリ体型を目立たたせてしまうので注意です。

スポンサーリンク

ボトムスはスキニーがおすすめ

反対にボトムスはスリムなスキニーがおすすめです。

 

スキニーは足のラインがはっきりするので痩せ型女性の中には「体のラインを見せたくないよ」という人もいると思います。

 

しかし、上半身にボリューム感があれば、スリムな下半身とメリハリがつき、全体として見た時にはしっかり体型カバーができています。

 

またメリハリをつけることでよりオシャレさを演出できますよ。

 

アクセサリーでカバー

洋服の他にアクセサリーをつけることで痩せ型をカバーできます。

 

スカーフ、時計、バングル、ブレスレット、リュックなどその日の服装に合うアクセサリーがあればつけてみることをおすすめします。

 

特に腕の細さが気になる人はバングルやブレスレットが良いです。

太めのものを身につければしっかりとカバーしてくれます。

 

痩せ型芸能人のファッションを参考にしてみる

そしてテレビに出演している痩せ型の女優さんやモデルのファッションを参考にしてみるのもありです。

 

痩せ型の女性芸能人と言えば

  • 河北麻友子
  • 桐谷美玲
  • 戸田恵梨香
  • 真木よう子
  • 宮沢りえ
  • 木下優樹菜
  • ダレノガレ明美

などが挙げられます。

 

ドラマやバラエティ番組でどんな衣装を着ているかチェックしてみたり、SNSで私服を参考にするのもおすすめです。

痩せすぎな女性芸能人(女優・モデル・歌手など)を紹介!

 

まとめ

今回は痩せ型の女性におすすめの夏服ファッションを紹介しました。

トップスはボリューム感を出しボトムスはスリムなスキニーでメリハリをつける

アクセサリーも体型カバーになる

 

服装でガリガリ体型を隠すのも良いですが、もしもあなたが太ることができれば服装に気を使う必要もなく存分にオシャレを楽しむことができます。

生まれつき痩せ型の人が太るのは確かに大変なことですが、サプリメントを使えば効果的に太ることが可能です。

詳しくはこちらを参考にしてみて下さい。

食べても太れない本当の原因!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

痩せ型(ガリガリ)女性の水着の選び方!おすすめの色も紹介

痩せすぎの人が太る方法!痩せ型でも健康的に太るには?

スポンサーリンク