痩せすぎで筋肉つけたい人向けのプロテインランキング!

痩せすぎの人が体を大きくする時、筋トレで筋肉を付けることはかなり効果的です。

 

筋肉は大きくなれば、外見上の変化に現れやすいので、ガリガリ体型とは一線を画すことができます。

 

そして筋肉をつける場合、欠かせないのがプロテイン。

 

プロテインを飲むことで、筋肉のエネルギー源になるタンパク質を効率的に摂取することが可能です。

 

今回は痩せすぎから筋肉をつけたい人におすすめのプロテインをご紹介します。

3位 ファインスポーツ HMB PROTEIN 18000

HMB PROTEIN 18000

 

こちらのプロテインはHMBカルシウムを配合したホエイプロテインです。

 

HMBは近年話題の成分で、多くのHMBサプリが販売されていることは周知の通りです。

 

プロテインとHMBは筋肉の発達を促す目的では一緒ですが、その役割は大きく異なります。

 

プロテインは筋肉の材料として、実際に筋肉を作っていきます。

 

一方、HMBは

  • 筋肉の分解・減少を抑制
  • 筋肉の修復力を高める
  • 筋肉の合成を促す

などの役割があります。

 

つまり、プロテインだけでなく、HMBがあることで筋肉を効率良く作ることができるんですね。

 

特に筋トレをあまりしない人が急に筋トレをすると、筋肉の分解が起こりやすいので、HMBの効果が発揮されやすいです。

 

こういった理由で、同時に摂取できるHMBプロテインはおすすめの商品です。

 

HMBプロテインからは1日1200mgのHMBカルシウムを摂取することができます。

 

1袋600gで味はミックスフルーツ味です。

 

HMB PROTEIN 18000の価格と購入方法

単品

  • 6,480円(税込)

定期購入(3回以上の継続購入必須)

  • 1袋:5,184円(税込) 20%OFF
  • 2袋:9,720円(税込) 25%OFF
  • 3袋:13,608円(税込) 30%OFF

購入方法

  • 公式サイトのみ

 

600gで6,000円台は割高となっているので、お金に余裕のある方におすすめですね。

 

HMB PROTEIN 18000の購入はこちらから

HMB PROTEIN 18000公式サイト

 

2位 FIXIT DAILY BASIC

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

 

とにかく安さ重視という人におすすめなのが、「FIXIT DAILY BASIC」です。

 

1kg2,980円という他の格安プロテインと遜色ない値段で販売しています。

以前は3,980円でしたが、プロテインの良さを多くの人に知って欲しいという願いから、2018年7月よりこの値段に改定されました。

 

また、安いから質が悪いというわけではなく、タンパク質含有量は80%以上とトップクラスです。

 

糖質は極力抑えられているので、筋トレをしっかりして細マッチョ体型になりたいという人に最も適しています。

 

味はバニラ味ストロベリー味があります。

 

バニラは味が甘いのに対し、ストロベリーは甘さ控えめでさっぱりしている印象です。

 

ちなみに名前やデザイン的に海外産のイメージがありますが、国内で製造されている国産の商品です。

 

FIXIT DAILY BASICの価格と購入方法

単品

  • 2,980円(税込) ※送料無料

定期購入

  • なし

購入方法

  • 公式サイト
  • amazon
  • 楽天

 

FIXITはamazonや楽天でも販売されていますが、おすすめはFIXIT公式ストアでの購入です。

 

公式ストアでLINEクーポンを利用すると300円OFFのクーポンがついてきます。

2,680円(税込)となり、これが最安値ですね。

 

公式ストアの下(パソコンは左下)にあるボタンを押し、友達追加するとクーポンコード付きのメッセージが送られてきます。

 

あとは購入時にそのクーポンコードを入力するだけで、割引が可能になります。

 

FIXIT DAILY BASICの購入はこちらから

FIXIT公式ストア

 

1位 ビルドメイク24

ビルドメイク24

 

ハイブリッドプロテインとして注目を集めているのが「ビルドメイク24」です。

 

こちらのプロテインもHMBが配合されていますが、凄いのはその含有量です。

 

1日1,750mgのHMBが配合されており、これはHMBサプリ1日分に匹敵します。

 

プロテインとHMBサプリの両方使用しなくても、これだけあれば十分と言えます。

 

更に即効性のあるホエイプロテイン持続性のあるソイプロテインの2種類を配合。

 

筋トレ直後は筋肉がタンパク質を求めているので即効性のあるホエイプロテインが、

就寝前はゆっくり時間をかけて吸収されるソイプロテインが推奨されています。

 

通常は種類別に販売されているので、使用用途に応じてプロテインも購入しなければなりません。

 

一方、ビルドメイク24はどのタイミングで使っても、高いパフォーマンスを発揮するので理想的な身体を作ることができます。

 

ビルドメイク24の価格と購入方法

単品

  • 5,975円(税込)

定期コース

  • お試し定期コース:5,378円(税込) ※10%OFF、縛りなしで1回目から解約可能
  • 3ヶ月毎お届け基本コース(3ヶ月毎3袋お届け):15,237円(税込) ※15%OFF、3回の縛りあり
  • 年間購入コース(3ヶ月毎3袋お届け):14,340円(税込) ※20%OFF、4回の縛りあり

購入方法

  • 公式サイトのみ

 

ビルドメイク24のデメリットは値段ですね。

1kg2,000円台の商品があるなかで、690g5,000円台は少し割高に感じる人は多いです。

 

しかもプロテインは継続することが求められるので、お金に余裕がないと手が出しにくいです。

 

ただし、ホエイプロテイン・ソイプロテイン・HMBを同時に摂取できることを考えれば、コスパが悪いとはとても言い切れません。

プロテインとHMBサプリを同時購入すれば8,000円以上はするので。

 

料金に見合う質の高いプロテインなので、何としてでも痩せすぎ体型を克服したいという方は試してみる価値ありです。

 

それにビルドメイク24は全額返金保証がついています。

 

効果を実感できなくても25日以内に返品すれば、全額戻ってくるので、値段は高いですがとりあえず試してみて損はないと思います。

 

おすすめはお試し定期コースで、いつでもお届け日の変更・中止ができるので、リスクが小さいです。

 

3ヶ月毎お届け基本コースは9袋、年間購入コースは12袋は絶対に買わなければいけないので、リスクが大きいです。

 

ビルドメイク24の購入はこちらから

ビルドメイク24公式サイト

 

まとめ

とにかく安く買いたいという人はFIXIT

少々高くても筋トレの効果を最大限高めたいという人はビルドメイク24

がおすすめです。

 

筋肉をつける場合、プロテインは絶対欠かせません。

あなたに合ったものを選びましょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

シェア!

Twitterで