フトレマックスの効果と成分や副作用!本当に太るのか試してみた

太るサプリの一つに「ドクターフトレマックス」というものがあります。

 

ずっと気になっていたサプリだったので購入してみることにしました。

 

今回はフトレマックスの効果と成分や副作用について。

また本当に太ることができるのか試してみた結果を紹介します。

フトレマックスの効果と成分

フトレマックスには、痩せ型体質に悩む人にとって嬉しい効果がいっぱいあります。

 

フトレマックスの効果

●体重増加

●消化吸収力アップ

●腸内環境改善

●食欲増進

●リラックス効果

主にこのような効果があります。

これらの効果を得られるのは以下の成分が大きく関係しています。

 

フトレマックスの主な成分

●低分子化プロテインMIX(コラーゲンペプチド+ホエイペプチド)

●てんさい由来果糖

●バイオペリン

●国産生姜

●有胞子性乳酸菌

●カカオポリフェノール

●発芽玄米GABA

●必須アミノ酸(9種)

リシン・ヒスチジン・フェニルアラニン・ロイシン・イソロイシン・メチオニン・バリン・トレオニン・トリプトファン

●準必須アミノ酸(3種)

アルギニン・チロシン・シスチン

 

低分子化プロテイン

一般的なプロテインはタンパク質を粉末状にしたものです。

 

この場合は、体内の消化酵素によってタンパク質をアミノ酸に分解してから小腸で吸収されて体中に栄養が行き届きます。

 

ですが、痩せ型体質の人は胃腸の消化機能が弱いので、タンパク質をアミノ酸に分解できないまま消化不良を起こしやすいです。

 

こうなると、いくらプロテインを摂取してもタンパク質が栄養として機能しないことになり、筋肉にも効果がありません。

 

一方、フトレマックスのタンパク質はあらかじめ酵素で分解し低分子化されています。(アミノ酸がくっついた状態)

 

そのため、痩せ型体質の人が苦手な分解をする必要がないので効率的にタンパク質を吸収することが可能です。

 

その結果、タンパク質がしっかりと栄養として働き、筋肉の成長に貢献してくれます。

 

てんさい由来の果糖

糖は炭水化物の最小単位です。

 

炭水化物は体のエネルギー源となる重要な栄養素で脂肪にもなりやすい(体重が増えやすい)です。

 

最小単位の果糖として摂取することで分解の負担がなく効率的に炭水化物を吸収できます

 

しかも果糖には満腹感を感じさせない特徴があります。

 

一般的なプロテインを飲むとお腹いっぱいになって夕食を食べられないなんてことがよくあります。

 

すると、食事量が減ってしまい逆に痩せてしまうことも多いですが、フトレマックスにはその心配は必要ありません。

 

ちなみに一般的なプロテインにはほとんど炭水化物が配合されていません。

 

あくまでプロテインは筋肉の成長を促すために作られたものなので、脂肪を溜めやすい炭水化物は極力排除するようにしているんですね。

 

フトレマックスは炭水化物もしっかり配合し、脂肪と筋肉をバランス良くつけて増量するように作られています

 

「太りたい人専用のプロテイン」と言われる所以はここにもあります。

 

バイオペリン

黒こしょうから抽出されるバイオペリンには栄養の吸収をサポートする働きがあります。

 

つまり、吸収されやすくなった栄養素の吸収率を更に高めてくれるので太りやすくなります。

 

国産生姜

生姜には食欲を増進させる効果があり、食事量の増加を期待できます。

 

また、生姜に含まれるショウガオールという成分は、血行や内臓の働きを良くするため、栄養を吸収しやすくなります。

 

有胞子性乳酸菌

腸内環境が悪いと下痢や便秘を引き起こし、太れない一つの原因になることがあります。

 

特に小腸は栄養を吸収する重要な器官であるため、消化吸収を補助する善玉菌を増やして環境を整える必要があります。

 

フトレマックスは生きて腸まで届く「有胞子性乳酸菌」を配合しており、腸内の善玉菌を増やす働きがあります。

 

カカオポリフェノール・発芽玄米GABA

痩せ型体質の人は気苦労をしやすい人が多く、痩せすぎが故に周りの目を気にしたり心配事や不安で頭がいっぱいになりやすい傾向があります。

 

そして、慢性的なストレスを抱えると食欲不振や胃腸の消化機能悪化に繋がり、太れない原因になってしまいます

 

そこで、フトレマックスはカカオポリフェノールと発芽玄米GABAを配合。

 

カカオポリフェノールは安心感をもたらし、心の負担を軽減する効果があります。

 

発芽玄米GABAは悩みや不安と闘いリラックス状態へと導いてくれます。

 

つい考え込んだり、気苦労をする事が多い方には非常に効果的な成分です。

 

フトレマックスに副作用はある?

市販のプロテインの多くは人工的な甘さがありますよね。

 

これは人工甘味料香料を使用しているためです。

 

何も加えないプロテインの状態は少し独特な味わいでかなり飲みにくいと感じます。

 

そのため飲みやすくするためにバナナやチョコ、バニラ、いちごなどの人工甘味料・香料を入れて味を付けるプロテインがほとんどです。

 

人工甘味料や香料は生産コストを抑えられるので企業側にメリットはありますが、消費者にとっては摂取することで健康を害する危険性があります。

 

特に人工甘味料は怖く市販のプロテインの場合、アスパルテームスクラロースという甘味料が使われることが多いです。

 

これらは厳しい試験を突破して認可されましたが、未だに安全性を疑う声は根強いです。

特にスクラロースは1999年に食品添加物の指定を受けた比較的新しい甘味料です。

 

その分、実験の成果が少ないので安全性は不確かです。

実際に人工甘味料を摂取することで糖尿病のリスクが高まるという論文もあります。

 

もちろん人工甘味料の物を摂取すれば必ず病気になるわけではありません。

もしなるとすれば今頃たくさんのボディビルダーが健康被害に悩まされているはずです。

 

とはいえ、安全性について賛否両論がある現状では摂取することに凄く怖さを感じますし、飲む度に「これ飲んで大丈夫かな」と思うのは精神的に苦しいです。

 

特にプロテインは毎日飲むことが重要になるので、尚更不安に感じます。

 

そこで、フトレマックスはそういった不安を取り除くべく、人工甘味料や香料、中国産原料、着色料などを一切使用していません

 

また、第三者機関の検査によって「有害物質」「重金属」「放射能汚染」「残留農薬」どれも問題がないと証明されています。

 

とにかく安全性を徹底的に考慮して作られているので、安心して飲むことができます

 

一応、実際に副作用はあるのか、電話で問い合わせてみました。

 

フトレマックスに副作用はあるのでしょうか?

 

サポートセンター
フトレマックスは安全性には徹底的にこだわっています。これまでも副作用が出たというような報告はありません。

 

副作用について確認してみたところ、これまで報告はなかったようです。

 

また、口コミも確認しましたが、副作用に関する口コミはなかったです。

 

副作用よりもフトレマックスに含まれる成分へのアレルギーを持っている方は注意です。

 

確認できる原材料でアレルギーを起こしそうな物は

  • 乳製品
  • 果糖
  • 黒コショウ
  • 生姜

などがあります。

 

これら以外にも何かしらのアレルギーをお持ちの方は、一度電話で確認してみるのが良いと思います。

フトレマックス公式サイト

 

実際に試してみた

箱はこんな感じです。

以前はかなり大きめな箱だったようですが、2017年8月にリニューアルされてからノートパソコンみたいなコンパクトサイズになっています。

 

1箱に30袋入っています。

 

約1ヶ月分ですね。

フトレマックスは最初から袋で分けられているので分量を気にしながらスプーンですくう手間も入りません。

 

中身はこんな感じです。

 

飲み方は普通のプロテインと一緒で牛乳(水)と粉末を混ぜて飲むだけです。

 

ただ、シェイカーで振るとかなり泡立ちします。

 

泡立ちが気になる場合は別のコップに移し替えると気にならなくなります。

 

味はココア味でプロテインとしてはかなり美味しい部類です。

 

他のプロテインは不自然な甘さがありそれが苦手なのですが、フトレマックスはすごくナチュラルな甘さがあります。

このあたりは人工甘味料、香料を使っていないところにあるのかなと感じます。

 

生姜風味が苦手という人もいますが、生姜が嫌いな私でもほとんど気になりませんでした。

 

そして1ヶ月で2kgほど体重が増えました。

 

フトレマックスを飲んだだけでは太れない

ただし、フトレマックスを飲むだけで太れるわけではありません。

 

よく口コミを見ると、

「フトレマックスを飲み始めてから2ヶ月で5kg太りました!」

「フトレマックスのおかげで自分に自信を持てて恋人をゲットできました!」

などと書かれています。

 

これだけを見るとフトレマックスさえ飲めば太れる印象を抱きがちですが、これは大きな間違いです。

 

残念ながら「これさえ食べれば・飲めば太れる」というような魔法の食品・サプリは存在していません。

 

あくまでフトレマックスは栄養補助食品です。

 

1日の食事を栄養バランス良くしっかり食べることができてはじめて効果が現れます

 

私もこれは強く実感しており、朝昼晩の3食をしっかり食べた上でフトレマックスを摂取した方が明らかに体重は増えやすかったです。

 

食事量が少なくても多少は増量することもできるでしょうが、早い段階で頭打ちになるでしょう。

 

結局、口コミがどうであれいかに太るための食生活を習慣化できるかが重要なポイントです。

 

欠食することなく毎日しっかり食べることができればフトレマックスは強力な味方としてあなたの増量をサポートしてくれるはずです。

 

フトレマックスの購入はこちらから

 

購入方法

フトレマックスは薬局、ドラッグストア、楽天などではしておりません。

 

一応、amazonにはありますが、購入は公式サイトがおすすめ。

 

なぜかと言うと、公式サイトでは割引料金で購入できるからです。

 

通常料金では1箱11,800円(税別)とかなり高額。

 

品質・安全性にとにかくこだわっているので仕方ないとはいえ、1ヶ月に1万円以上払うのはちょっと気が引けます。

 

そこでおすすめなのが自動お届けコースです。

 

自動お届けコースで申し込むと1箱7,680円(税別)で継続して購入することができます。

 

自動お届けと言っても、いつでも中止・休止することが可能。

 

よくこういった商品は一度定期コースに入ると「最低半年は購入し続けないといけない」という決まりがありますが、フトレマックスはそのような縛りはありません。

 

あなたにあったペースで自由に試すことができます。

 

しかも特典として、30日間の返金保証がついています。

 

「やっぱり自分には合わない」と思ったら、まず電話で返金の連絡をして、「商品」と「返金用の振込先口座のメモ」を同封して返送すると、代金が返金されます。

 

「味が自分に合うか不安」

「本当に効果があるのか不安」

など購入前の様々な不安を解消するためにできたサービスなので、ぜひ有効活用しましょう。

 

フトレマックスの購入はこちらから

フトレマックス公式サイト

 

まとめ

今回はフトレマックスの効果と成分や副作用、試してみた感想について書きました。

フトレマックスの特徴

●タンパク質、炭水化物を吸収しやすい形で配合しているので痩せ型体質の人でもしっかり栄養を吸収できる
●果糖は満腹感を感じにくい
●生姜で食欲を刺激して食事量が増えやすい
●乳酸菌を配合しているので、腸内環境を良くして下痢や便秘になりにくい
●ストレス痩せを防ぐカカオポリフェノールと発芽玄米GABAを配合
●中国産原料、人工甘味料、香料、着色料を使用しておらず自然由来の原材料を重視しているので副作用の心配がなく安心して飲める
●30日間の全額返金保証付き

 

1日の食事にフトレマックスをプラスすれば、相乗効果で効率的に太ることができます。

 

30日間の返金保証はいつまで続くサービスか分からないので、今のうちにぜひ試してみてくださいね。

 

フトレマックスの購入はこちらから

 

 

▼私が太る効果を実感した商品はこちら

 

シェア!

Twitterで