安藤友香の身長と体重を他の選手と比較!若干痩せすぎ?

女子マラソンの安藤友香選手。

 

彗星のごとく現れたニューヒロインとして大注目を集めています。

 

今回は安藤選手の身長と体重について紹介したいと思います。

他の選手とも比較してみました。

スポンサーリンク

安藤友香の身長と体重

安藤友香選手は身長160cm体重43kgです。

 

これをBMIで計算してみて体型をチェックしてみたいと思います。

 

BMIは肥満度を表す指数で

  • 25以上:肥満
  • 18.5~25:普通体型
  • 18.5未満:痩せ型

となります。

 

安藤選手の場合、

43(kg)÷{1.6(m)×1.6(m)}=16.8

になります。

 

18.5未満なので一般的には痩せすぎの部類に入ります。

 

他のマラソン選手とも比較してみたいと思います。

重友梨佐 
168cm・52kg BMI=18.4

清田真央 
156cm・42kg BMI=17.3

福士加代子 
161cm・45kg BMI=17.4

田中智美
154cm・39kg BMI=16.4

伊藤舞
156cm・41kg BMI=16.8

木崎良子
157cm・43kg BMI=17.4

野口みずき
150cm・41kg BMI=18.2

高橋尚子
163cm・46kg BMI=17.3

渋井陽子
165cm・47kg BMI=17.2

ジェミマ・スムゴング(リオ五輪金メダル・ケニア) 
160cm・45kg BMI=17.6

ユニスジェプキルイ・キルワ(リオ五輪銀メダル・バーレーン)
158cm・45kg BMI=18.0

マレ・ディババ(リオ五輪銅メダル・エチオピア)
151cm・38kg BMI=16.7 

ティキ・ゲラナ(ロンドン五輪金メダル・エチオピア) 
165cm・48kg BMI=17.6

エドナ・キプラガト(モスクワ世界陸上金メダル・ケニア)
162cm・50kg BMI=19.0

ヴァレリア・ストラーネオ(モスクワ世界陸上銀メダル・イタリア)
168cm・44kg BMI=15.6

 

大体BMI17~18台の選手が多く、BMI16台の安藤選手はマラソン選手の中でも痩せ気味であることが分かります。

 

しかし、「体重1kg減れば3分は早くなる」と言われるほどマラソンでは体重が軽い方が有利になります。

 

なので、安藤選手はしっかりと体を絞れていると言えます。

 

細い体型の方がマラソンに有利な理由はこちらにまとめています。

マラソン選手の体型が細い理由は?痩せすぎでも食事量は凄い

スポンサーリンク

忍者走りに注目

安藤選手といえば特徴的な走り方も有名です。

 

両手を下げたままでほとんど腕の振りがない珍しいフォームはまるで忍者のようだと言われています。

 

上半身の動きを最小限に抑えて下半身の力を使うことで上下動が少なく効率的に走ることができます。

 

今年3月の名古屋ウィメンズマラソンでは日本歴代4位の2時間21分36秒を叩き出しロンドン世界陸上日本代表に選出されました。

これが初マラソンだというので驚きの結果です。(初マラソンでは日本最高記録)

 

初めての世界陸上でどんな走りを見せてくれるのか非常に楽しみです。

 

まとめ

安藤友香選手は身長160cm・体重43kg

BMIは16.8で他のマラソン選手よりもやや低め

 

まだまだ23歳ということで東京オリンピックでも楽しみな選手です。

安藤選手の今後の活躍に注目です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

川内優輝の体重と体脂肪率を紹介!食事はラーメン好き?

井上大仁は痩せすぎ?体重や身長を他のマラソン選手と比較!

食べても太れない本当の原因!何をしてもダメだった私が太れたサプリを紹介

スポンサーリンク